<< 一番好きな食べ物は?食育の後ろに見えるもの | main | ホームページの更新情報と活動通信第20号 >>

松南志塾11期生卒業立志式と誕生日サプライズ

12月20日、松南志塾(南出インターン)第11期生の4名が、卒業立志式で晴れて卒業が認められました。

 

地域の主婦たちが見守る中、前日の原大本徹発表と徹底討論を深夜に終えたものの、最後のつめの課題をOBが浮き彫りにしたことで、最後の試練が待っていました。


なぜここに学びに来たのか、4か月間学んだことをもう一段腹に落とし込むこと、そして卒業後にどういう行動をはじめるのかを明確にすること。これら最後の振り返りをチームで徹底的にやりきること。
またまた徹夜になりましたが、OBが寝る時間を割いて献身的にサポートをしてくれました。地域の方々が、わざわざ励ましに来てくれました。


8月から4ヶ月以上、何時間を一緒に過ごしただろう。


まちづくり活動、住民との対話、議会活動、勉強、スイス視察、徹底討論・・・
よくぼくの活動に必死に食らいついてきたものだと思います。

まわりの学生たちの多くは遊んでいる時に、彼ら彼女たちは自己成長のためにほとんどの時間を費やしました。

陰から支えて下さっていた学生たちのご家族の方々にも心から感謝をしております。




日頃の活動を通じながら、常に中心に据えていたのは、「なぜ自分たちはここに学びに来て、これからどんな生き方をするのか」を考え抜くことでした。

 

それぞれに色んな過去を引きずって来た学生が多くいました。

いじめ、家庭内不和、発達障害の弟をもっている学生・・・前を向きたいのに、前を向けない。
木で例えると、根っこがないような状態。



逆に、目の前の興味の対象ばかりに眼が行き、幹ばかりを成長させようとする学生もいました。



嫌な過去と向き合い、受け入れ肯定するまでに、色んな人たちに支えてもらいました。荒療治もしました。


自分達が生かされていることを知るために、家族と向き合い、また、先人の過去を知り、歴史を学ぶこと。



まちづくりで色んな挑戦の場を与え、苦労をしてもらいながら、小さな成功体験を積んでもらうこと。



怒られたり、頭をぶつけたりしながらも、色んな人たちのサポートがあって、試練を乗り越えられる。



自己実現だけではなく、必死に汗し、人に喜ばれる喜びの尊さを、きっと感じてもらえたことだと思います。



過去があって自分がいること、まわりの支えがあること、見えない何かに支えられたり、色んな恩恵を受けながら生かされていること・・・

人は1人で生きていないことに心から実感できたのではないでしょうか。



仲間のために、チームのために時には我が身を省みないで尽くすことの大切さ、そこから得られる大切な何かにも気づいたことだと思います。

しっかりと根っこが伸びはじめています。



人格の原点、志のきっかけとなる原点を磨き、これから幹(志)をしっかりと伸ばして頂きたい。

試練も全てを自己成長に振り向けよう。


これからの成長と活躍を心から期待しています。


今回も若者の成長に希望をもらえました。






OBの献身的なサポートに加え、今回は地域の方たちにもたくさん関わって頂きました。


まちぐるみの立志教育と郷中教育文化を、拡げていきたく思います。
「まち」というチームで人を育てる活動は、泉大津の将来の財産に必ずつながっている。そう確信しています。


次回の12期生受け入れは2月からはじまります。
すでに候補生を受け付けていますので、希望者、推薦したい若者がいましたらご紹介ください。


立志式後に、11期生が企画してくれた打ち上げ大忘年会もとても楽しいものでした。


ぼくの誕生日サプライズもして頂き、体育会出身の血が騒ぎ、滅多に見せられないような?姿も披露しました。



※地域の主婦と学生が作って下さり、その方達のリクエストで・・・ケーキは全ておいしく頂きました・・・

ご参加頂いた皆様、見守って下さった皆様に、心から感謝申し上げます。有り難うございました。


 


コメント
このブログを読んで南出さんが本当に色んなことを考え行動されてることを実感しました。
これからも変わらず 地域のため、未来のために頑張って欲しいと思います。

36歳のバースデーをみんなでお祝いできて
良かったデス♪



  • junko
  • 2015/12/24 7:17 PM
皆さんと素晴らしい時間を共有できて本当に嬉しかったです。
苦楽を共にしますので、毎回ドラマがあります。
まちづくりも同様ですね。
また、誕生日サプライズまでありがとうございました。

活動を進化させていきます!
ありがとうございました。
  • minamide
  • 2015/12/26 8:39 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM