<< 祝!目標の3トン達成しました!【まちと企業の新たな協働への挑戦】 | main | 泉大津市長選挙への出馬表明をしました! >>

若手市長の講演に心が震えた【泉大津の未来を語ろう!】

9月23日にテクスピア大阪で開催しました「泉大津の未来を語ろう!」にお越し頂きました皆さま、本当に有り難うございました!
心から感謝申し上げます!おかげさまで、大変大変好評を頂いています。

 


日本全国から注目される、宮崎県日南市の崎田市長が本日のために駆けつけてくれました。就任1期目でただいま3年半。

崎田市長の講演では、就任からこれまでの間に、民間人を3名採用し、マーケティングに基づいた仕事づくりと雇用創出、企業との数々の協働、10社近くに及ぶIT企業誘致、油津商店街では15店舗を起業し寂れた商店街が驚くほど元氣を取り戻していること等々、予算をかけずに新たな手法で数々の成功事例を打ち立てていることをお話頂きました。

 

職員のやる気と知恵を引き出し、住民と信頼関係を築きながら役割をつくっていく。

小さな成功体験が、また人々をやる気にさせる。

やがてまちへの誇りが育まれていく。

 

 

人が育つと、まちが育つ。まちが育つと人が訪れるようになる。創客創人というコンセプトのもと、人づくり、まちづくりを前進させています。

 

本当に素晴らしいモデルです。
同時に悔しい気持ちでいっぱいです。

 

リーダー次第でここまでできる。

 

 

そのことに本日参加して下さった方はきっと気づいてくれたのではないでしょうか。

 

 

2部の崎田市長との対談では、これまでの活動から導き出した泉大津の可能性を引き出す方策についてお話をしました。

司会の今井克則さん

コーディネーターは下出一さん。

 

 

 

たくさんのご意見や質問も頂きながら、

 

商店街で住民参加型でまちを元気にしながら企業誘致活動を展開していること(前回ブログに書いたフクチェンイベントのこと)。


企業との協働のつくり方(経営者、社会起業家、政治家、教育者、学生など、この1年間で約100名の方々が松南志塾の視察に来ています)。

 

子供を安心して預けながら仕事ができるワンストップの場づくり。

 

能力開発教育と図書館政策を連動させた、教育、文化力の向上。

 

地域の課題を地域で解決しながら、収入を増やす方策。

 

地の利を生かした起業家が集まる仕掛け作り。

 

都市インフラ整備における民間との連携。等々、限られた時間でしたが、これらについてお話をさせて頂きました。

 

泉大津はもっともっとできることがあると心の底から感じています。

 

 

諦めかけている人。なんとかしたい人。想いがある人。知恵がある人。すでに行動している人。
一人でも多くの方の心に火をつけ想いを集めたい。

やればできる!を皆さんと体現していきたい。

皆さん、泉大津の未来のために、力をお貸し下さい。

 

 

間も無く、溜めに溜めてきたエネルギーを年末に向けて爆発させます。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM