<< 南出賢一後援会総決起大会! | main | 幸福度世界一の国、デンマークの幼児教育から学ぶ >>

足指の使い方で人生が変わる!

11月5日の「足指の使い方で人生が変わる」セミナーにコーディネーターとして登壇しました。

 

5.6歳までの姿勢が、生涯にわたって影響する。正しい姿勢は、足指をしっかりと地面につけることから。

 

 

足指をつけて立腰、姿勢を保てる、脳の活性化、集中力、そして学力につながる。

 

 

森部昌広准教授、橋間ドクターともに共通の考えでした。

 

 

整形外科の先生である橋間先生の「整形外科に来る患者で、整形外科疾患は1割。残り9割は精神疾患」

 

衝撃でした。

 

姿勢の土台となる、足部、特に指が大切であることがはっきりとわかりました。

 

結果には必ず因があるように、本質を見抜き、正しい知識を伝え、的確な対策、施策をうっていきたい。

 

 

幼児教育から健康づくりまですべてにつながります。

 

先生方や職員さんにも是非知ってもらいたい。

 

すでに実践している、フットコンディショニングによる、高齢者の方の足の機能回復サポート。足指の使い方は、幼児期の身体づくりから教育、そして生涯の健康にまでつながることが確信になりました。

 

 

◆森部 昌広(もりべ まさひろ)
*九州共立大学総合研究所副所長
*一般社団法人全日本コンディショニングコーチ協会(NCCA)代表理事
オリンピック日本代表選手他、各種プロスポーツ選手の指導経験も豊富なプロフェッショナル・コンディショニング・コーチ。「トータルコンディショニング」を普及させる活動に尽力している。

 


◆橋間 誠(はしま まこと)
*日本整形外科学会認定医
*日本整形外科学会認定スポーツ医
*FHA認定シューフィッター
大阪府岸和田市の整形外科・内科【医療法人 橋間診療所】院長。整形外科医として診察を重ねるうちに、靴や足指の使い方が全身骨格の変形につながる事に関心を持つ。薬、注射だけでなくクリニックにフィットネスを併設し運動療法を中心とした予防医療を実践。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM